こんにちは、ぞうです!
loxodon
『運命再編』プレビュー2日目!
ここらでカードギャラリーの方にも目を向けますと、

公式ツイッターなので事前に公開されていたカードが
追加されていっていますので、そちらをご紹介致します!

『運命再編』カードギャラリー
http://magic.wizards.com/ja/articles/archive/card-image-gallery/frf-cig-ja



frf_命運の核心命運の核心 (3)(B)(B)
ソーサリー

以下から1つを選ぶ。
・すべてのドラゴン・クリーチャーを破壊する。
・すべてのドラゴンでないクリーチャーを破壊する。

《命運の核心/Crux of Fate》
随分前に公開され、ドラゴンの登場を暗示させていたカードですね!
黒の全体除去として、《対立の終結/End Hostilities》と同様に使用できそうですが、
まさかのドラゴンデッキの登場で一方に恩恵をもたらす切り札ともなるかもしれませんね!



frf_勇敢な姿勢勇敢な姿勢 (1)(W)
インスタント

以下から1つを選ぶ。
・クリーチャー1体を対象とする。ターン終了時までそれは破壊不能を得る。
・タフネスが4以上のクリーチャー1体を対象とし、それを破壊する。

《勇敢な姿勢/Valorous Stance》
モードを持つカードのサイクルを匂わせる1枚!
『運命再編』では、どうやらプレイヤーに「選択」を迫るのもテーマのようですね!



frf_前哨地の包囲前哨地の包囲 (3)(R)
エンチャント

前哨地の包囲が戦場に出るに際し、カンか龍かを選ぶ。
・カン-あなたのアップキープの開始時に、あなたのライブラリーの一番上のカードを追放する。ターン終了時まで、あなたはそのカードをプレイしてもよい。
・龍-あなたがコントロールするクリーチャーが1体戦場を離れるたび、クリーチャー1体かプレイヤー1人を対象とする。前哨地の包囲はそれに1点のダメージを与える。

《前哨地の包囲/Outpost Siege》
《嵐の憤怒、コラガン/Kolaghan, the Storm's Fury》と同じ記事で紹介されていたのに、
すっかり忘れて放置していたカード。

「カン」を選べば、《紅蓮の達人チャンドラ/Chandra, Pyromaster》の0能力相当。
実質の手札が毎ターン1枚増える赤らしいドローサポートとも言える能力に。

「龍」を選べば、クリーチャーが戦場を離れるたびにダメージが飛ぶように。
The Aristocrats】のようなデッキに組み込みダメージ効率を増やすのも面白そうです。



frf_巫師の天啓巫師の天啓 (3)(G)(G)
ソーサリー

あなたがコントロールするクリーチャー1体につきカードを1枚引く。
獰猛-あなたはあなたがコントロールするパワーが4以上のクリーチャー1体につき4点のライフを得る。

《巫師の天啓/Shamanic Revelation》
1マナ軽くなって、「獰猛」達成でライフゲインのオマケがついた
集団潜在意識/Collective Unconscious》。ライフを増やしたくない状況以外では完全上位互換。

パワー4以上のクリーチャーが大量に並ぶような状況ではオーバーキルでしょうし、
そちらはオマケ程度に、緑のアグロデッキでの貴重なドローソースとして使ってみたいカードです。



手放しに採用できるカードばかりではないものの、
使い方次第で強力になるカードが多いですね!今後も楽しみです!

(=゚ω゚)ノ いじょう!