「モダン・アンコ道」フォーマットについて。

loxodon

このページは、現在「ぞうさんのMTGblog(仮)」および管理人ぞうさんが、
長崎県にてMTG交流会(ぞうさん杯)を中心にイベントを開催している、
「モダン・アンコ道」(アンコモン限定構築戦)についてのページです。



□ モダン・アンコ道とは

公式の「モダン」に準拠する、アンコモン限定構築戦です。
使用可能カードに関するルールは、
・基本土地カードは使用可能。
・一度でもアンコモンで収録されたことがあり、「モダン」のフォーマットで使用可能なカード。
・禁止カードは「モダン」のフォーマットと同じ。(※参考:モダン禁止のアンコモン

となります。

141117a
例:『時のらせん』にて「タイムシフト」で収録された《なだれ乗り/Avalanche Riders》は、
過去に『ウルザズ・レガシー』で「アンコモン」であったので使用可能。



 禁止カード一覧

《血編み髪のエルフ/Bloodbraid Elf》
《戦慄の復活/Dread Return》
《精神的つまづき/Mental Misstep》
《罰する火/Punishing Fire》
《師範の占い独楽/Sensei's Divining Top》
《頭蓋骨絞め/Skullclamp》
《弱者の剣/Sword of the Meek》

以上、6種類。
(2016年4月8日発効の禁止制限により、《弱者の剣》解除)



 変則的な稀少度によるアンコモンについて

「アライアンス」以前のエキスパンションに存在した変則的な稀少度、
「アンコモン1」「アンコモン2」などはすべて「アンコモン」として扱います。

参考:MTGwiki 様(「変則的な稀少度」の項)



 過去の大会上位デッキレシピ

第5回定例会
第4回定例会
第3回定例会
第2回定例会
第1回定例会
第6回ぞうさん杯