こんにちは、ぞうです!
zousan
「紙でPauper!」第3弾!
今回も3つのデッキをご紹介します!コモンだけの構築とは言え、なんでもできてしまうのが「Pauper」ならではですね!

サブblogと連動して、実際に組んだ場合のサイフポイントへのダメージも検証していきます!みなさんも顔を突き合わせて紙で「Pauper」をやりましょう!

パート1(青単フェアリー/黒単コントロール/緑単トロン)
パート2(赤単バーン/白単トークン/親和)

サブblog:そのデッキ、おいくらですか?
http://howmuch-mtg.doorblog.jp/

mrd_古えの居住地
Pauper」とは?
MagicOnlineでコモンとして収録されたことがあるカードのみを使用できる構築フォーマット。
公式で表記された際の読みは「パウパー」。
コモン構築ならではの手軽さと、マジックの長い歴史が育んだ芳醇なメタゲームを楽しめます。
禁止カードなどの細かいルールはMTG Wikiさんなどをご参考に。 


 エスパーFamiliar

c13_夜景学院の使い魔

2種類の《使い魔/Familiar》を展開して青の呪文のマナ・コストを軽減し、《賢者街の住人/Sage's Row Denizen》とバウンスランドが場に出ている状態で、《フェアリーの大群/Cloud of Faeries》と《記憶の壁/Mnemonic Wall》を《幽霊のゆらめき/Ghostly Flicker》でちらつかせると無限コンボのライブラリー破壊デッキ。大掛かりな準備が必要ですが爽快感は抜群です。

参考:「エスパーFamiliar(Pauper)」。MagicOnline Pauper Premier #8986456 11/08/2015より。

sparow
MagicOnline Pauper Premier #8986456 11/08/2015 3-0 / Pauper
3 《アゾリウスの大法官庁》
3 《ディミーアの水路》
2 《進化する未開地》
7 《島》
2 《平地》
1 《沼》
3 《広漠なる変幻地》

土地-21

4 《フェアリーの大群》
3 《夜景学院の使い魔》
4 《陽景学院の使い魔》
2 《賢者街の住人》
4 《海門の神官》
2 《記憶の壁》
4 《熟考漂い》

クリーチャー-23
3 《定業》
3 《断絶》
4 《強迫的な研究》
3 《幽霊のゆらめき》
2 《綿密な分析》
1 《予感》

呪文-16
2 《払拭》
3 《水流破》
3 《孤独な宣教師》
1 《転覆》
2 《虹色の断片》
1 《墓の刈り取り》
1 《鋸刃の矢》
2 《石角の高官》

サイドボード-15

特に高いカードも必要なく、全体で¥5,000弱の手軽さがポイント。耐久力の高いカードを並べて、じっくりゴールを目指すデッキなので、相手の表情を伺ったりという掛け引きも重要。一風変わったコンボデッキを握りたいプレイヤーなら是非。



 ウィーゼロックス

roe_窯の悪鬼

窯の悪鬼/Kiln Fiend》と《ニヴィックスのサイクロプス/Nivix Cyclops》の能力を利用して、軽量のインスタント&ソーサリー・呪文を連打した後、一撃で相手を仕留めるコンボデッキ。

参考:「ウィーゼロックス/Delver Fiend(Pauper)」。MagicOnline Pauper Premier #8986484 11/09/2015より。

Alicorn
MagicOnline Pauper Premier #8986484 11/09/2015 3-0 / Pauper
3 《進化する未開地》
9 《島》
6 《山》

土地-18

4 《秘密を掘り下げる者》
4 《窯の悪鬼》
4 《ニヴィックスのサイクロプス》

クリーチャー-12
2 《払拭》
1 《炎の斬りつけ》
4 《ギタクシア派の調査》
4 《稲妻》
1 《変異原性の成長》
4 《思案》
4 《定業》
1 《シャドーの裂け目》
4 《使徒の祝福》
3 《ティムールの激闘》
2 《噴出》

呪文-30
2 《払拭》
2 《電謀》
2 《炎の斬りつけ》
2 《水流破》
2 《紅蓮破》
2 《鋭い痛み》
3 《嵐縛りの霊》

サイドボード-15

青と赤、2色のいいとこ取りな側面もあり、優良なカードを詰め込むのでお値段もそれなり。ゼロから構築を始めると¥10,000前後かかりますが、高いカードは流用が利くので青や赤が好きなら、とりあえず組むには持ってこいのデッキです。《水流破/Hydroblast》と《紅蓮破/Pyroblast》をどちらも使いこなせるのはなかなか無い強み。



 赤緑上陸

bfz_噛み付きナーリッド

噛み付きナーリッド/Snapping Gnarlid》などの『戦乱のゼンディカー』で追加された「上陸」能力持ちのカードを使い、コモンとは思えないパワーで相手を攻め立てるビートダウンデッキ。

参考:「赤緑上陸(Pauper)」。MagicOnline Pauper Premier #8923004 10/25/2015より。

CHNIDOX
MagicOnline Pauper Premier #8923004 10/25/2015 3-0 / Pauper
4 《進化する未開地》
7 《森》
8 《山》
1 《ぐらつく峰》
4 《広漠なる変幻地》

土地-24

3 《わめき騒ぐマンドリル》
4 《マキンディの滑り駆け》
4 《板金鎧の土百足》
4 《噛み付きナーリッド》
3 《ヴァラクートの捕食者》

クリーチャー-18
2 《砕土》
4 《稲妻》
4 《ティムールの激闘》
4 《巨森の蔦》
4 《冒険者の装具》

呪文-18
4 《古えの遺恨》
2 《はらわた撃ち》
4 《紅蓮破》
3 《放牧の林鹿》
2 《帰化》

サイドボード-15

とにかく、「スタンダード」に存在するカードをたくさん使えるのが特長。今ならパックを買ったら出るカードばかりなので、手持ちのカードでほとんど揃っていることもあるのではないでしょうか。《稲妻/Lightning Bolt》などを買い足す必要はありますが、それでもサイドボード込みで¥5,000程度。



以上、今回も3つのデッキをご紹介しました!
どれも手軽で組みやすいのがいいですね!

紙でPauper、やりましょう!パート3でした!
(=゚ω゚)ノ いじょう!