こんにちは、ぞうです!
zousan
今回は「近々MONOモダンもあることだし、単色で組めるモダンのデッキなんか特集したらええんとちゃうの」的なノリでデッキを紹介していく感じのアレの3回目です!!

今回は黒ですね!

bfz_沼

黒のイメージを広げながらご覧ください!


 黒の特権!手札破壊!

「黒」にだけ与えられた能力、手札破壊!どんなカードも唱える前に対処してしまえばただの紙切れに過ぎません!それを突き詰めたデッキが存在します!

eve_カラスの罪

メガハンデス
4:《変わり谷/Mutavault》
1:《ダクムーアの回収場/Dakmor Salvage》
1:《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
17:《沼/Swamp》
-土地 23

4:《闇の腹心/Dark Confidant》
-クリーチャー 4
4:《ヴェールのリリアナ/Liliana of the Veil》
4:《コジレックの審問/Inquisition of Kozilek》
4:《カラスの罪/Raven's Crime》
4:《小悪疫/Smallpox》
4:《拷問台/The Rack》
4:《思考囲い/Thoughtseize》
3:《夜の犠牲/Victim of Night》
3:《金切り声の苦悶/Shrieking Affliction》
2:《葬送の魔除け/Funeral Charm》
1:《遁走の王笏/Scepter of Fugue》
-その他の呪文 33

4:《虚空の力線/Leyline of the Void》
2:《暗黒破/Darkblast》
2:《根絶/Extirpate》
2:《幽霊街/Ghost Quarter》
2:《魂の裏切りの夜/Night of Souls' Betrayal》
2:《遁走の王笏/Scepter of Fugue》
1:《夜の犠牲/Victim of Night》
-サイドボード 15

君の手札が枯れるまで!ハンデスをやめない!
【メガハンデス】です!

基本的にはクリーチャー除去と手札破壊の繰り返し!いざ、手札が尽きたところで《拷問台/The Rack》や《金切り声の苦悶/Shrieking Affliction》を投入し、じわじわと相手のライフを小削ぎ落としていきます!

cns_小悪疫

また、《小悪疫/Smallpox》を惜しみなく打てるのもこのデッキの特長!自分のデメリットは大したことではないため、対戦相手だけが苦悶の声を上げることになります!



 信心

『テーロス・ブロック』を含む「スタンダード」で大活躍した【黒単信心】ですが、これは「モダン」でも可能!より強力な姿になった信心デッキの姿が伺えます!

ths_アスフォデルの灰色商人

黒単信心
4:《ニクスの祭殿、ニクソス/Nykthos, Shrine to Nyx》
18:《沼/Swamp》
2:《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
-土地 24

4:《恐血鬼/Bloodghast》
3:《マラキールの門番/Gatekeeper of Malakir》
4:《ゲラルフの伝書使/Geralf's Messenger》
4:《墓所這い/Gravecrawler》
4:《アスフォデルの灰色商人/Gray Merchant of Asphodel》
1:《グリセルブランド/Griselbrand》
4:《ファイレクシアの抹消者/Phyrexian Obliterator》
-クリーチャー 24
1:《喉首狙い/Go for the Throat》
2:《コジレックの審問/Inquisition of Kozilek》
4:《ファイレクシアの闘技場/Phyrexian Arena》
4:《思考囲い/Thoughtseize》
1:《夜の犠牲/Victim of Night》
-その他の呪文 12

1:《四肢切断/Dismember》
3:《幽霊街/Ghost Quarter》
1:《喉首狙い/Go for the Throat》
2:《コジレックの審問/Inquisition of Kozilek》
3:《もぎとり/Mutilate》
2:《外科的摘出/Surgical Extraction》
1:《夜の犠牲/Victim of Night》
2:《精神ねじ切り/Wrench Mind》
-サイドボード 15

これが生まれ変わった姿!モダンの【黒単信心】です!

とにかく、マナ・シンボルが濃くて、それぞれのカードが強い!《ゲラルフの伝書使/Geralf's Messenger》や《ファイレクシアの抹消者/Phyrexian Obliterator》によって一気に黒への信心を高め、《アスフォデルの灰色商人/Gray Merchant of Asphodel》を爆発させます!

avr_グリセルブランド

極めつけは《ニクスの祭殿、ニクソス/Nykthos, Shrine to Nyx》からのビッグマナを活かした、《グリセルブランド/Griselbrand》の投入でしょうか!最高峰のデーモンだって普通に唱えることができてしまいます!



 黒だからできる安定感

他の色でもできるけれど、黒だから得られる安定感!除去も、ドローも、手札破壊もあるんだもの!

mbs_ファイレクシアの十字軍

黒単感染
14:《沼/Swamp》
2:《戦の大聖堂/Cathedral of War》
4:《墨蛾の生息地/Inkmoth Nexus》
2:《ペンデルヘイヴン/Pendelhaven》
2:《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
-土地 24

4:《胆液爪のマイア/Ichorclaw Myr》
4:《ファイレクシアの十字軍/Phyrexian Crusader》
4:《疫病のとげ刺し/Plague Stinger》
1:《荒廃のドラゴン、スキジリクス/Skithiryx, the Blight Dragon》
-クリーチャー 13
3:《ヴェールのリリアナ/Liliana of the Veil》
1:《ルーン唱えの長槍/Runechanter's Pike》
2:《四肢切断/Dismember》
4:《葬送の魔除け/Funeral Charm》
2:《殺戮の契約/Slaughter Pact》
1:《夜の犠牲/Victim of Night》
3:《コジレックの審問/Inquisition of Kozilek》
3:《血の署名/Sign in Blood》
4:《思考囲い/Thoughtseize》
-その他の呪文 23

2:《墓掘りの檻/Grafdigger's Cage》
1:《真髄の針/Pithing Needle》
2:《呪文滑り/Spellskite》
1:《四肢切断/Dismember》
3:《ファリカの療法/Pharika's Cure》
2:《外科的摘出/Surgical Extraction》
2:《悲哀まみれ/Drown in Sorrow》
2:《強迫/Duress》
-サイドボード 15

抜群の安定感からの毒殺!【黒単感染】です!

強力な呪文による後ろ盾に加え、《墨蛾の生息地/Inkmoth Nexus》や《胆液爪のマイア/Ichorclaw Myr》などのクリーチャーを《ペンデルヘイヴン/Pendelhaven》によって強化する独特の動きが特徴!

som_荒廃のドラゴン、スキジリクス

旧スタンダードと同じく、《荒廃のドラゴン、スキジリクス/Skithiryx, the Blight Dragon》も搭載して、奇襲も仕掛けられる構築!《スキジリクス》を活躍させたいがために組むのも断然ありですね!



デュアランいらず!!単色モダンのすゝめ!!黒編!!でした!
(=゚ω゚)ノ いじょう!