こんにちは、ぞうです!
zousan
今回は「近々MONOモダンもあることだし、単色で組めるモダンのデッキなんか特集したらええんとちゃうの」的なノリでデッキを紹介していく感じのアレの4回目です!!

折り返し地点を過ぎまして、今回は赤です!

bfz_山

赤と言えば火力ですが、単色でどれほど発揮できるのでしょうか!


 多色が主流ではあるけど、単色でも焼きたいよね!

赤=火力=バーン!!ライフは20点しかないのだから、3点火力を7回撃ち込めば勝ちなんじゃい!

m10_稲妻

赤単バーン
9:《山/Mountain》
4:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
4:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
2:《乾燥台地/Arid Mesa》
-土地 19

4:《僧院の速槍/Monastery Swiftspear》
4:《ゴブリンの先達/Goblin Guide》
3:《渋面の溶岩使い/Grim Lavamancer》
4:《大歓楽の幻霊/Eidolon of the Great Revel》
-クリーチャー 15
4:《稲妻/Lightning Bolt》
4:《溶岩の撃ち込み/Lava Spike》
4:《欠片の飛来/Shard Volley》
3:《裂け目の稲妻/Rift Bolt》
2:《針落とし/Needle Drop》
4:《頭蓋割り/Skullcrack》
4:《焼尽の猛火/Searing Blaze》
1:《血の手の炎/Flames of the Blood Hand》
-その他の呪文 26

2:《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
3:《引き裂く流弾/Rending Volley》
2:《破壊放題/Shattering Spree》
3:《灼熱の血/Searing Blood》
3:《溶鉄の雨/Molten Rain》
2:《血染めの月/Blood Moon》
-サイドボード 15

さすがに単色のデッキレシピが見当たらないので、急遽フィーリングで組みましたが、大体こんな感じだと思います!【赤単バーン】です!

稲妻/Lightning Bolt》を始めとした強力な軽量火力呪文を大量に搭載し、それと相性の良いクリーチャーを少量採用!速攻にて相手のライフを削り取ることを目標とします!《渋面の溶岩使い/Grim Lavamancer》や《欠片の飛来/Shard Volley》の使い勝手を良くするために、土地を増やしてフェッチランドを採用していますが、同型対戦のことを考えて、基本土地を多めにとってもOKだと思います!

ktk_僧院の速槍

まだまだ記憶に新しいカードですが、やはりこの手のデッキになると《僧院の速槍/Monastery Swiftspear》が強いですね!スタンダードにいるうちに集めておきたいカードです!



 赤単だけどコントロール

単色でコントロール!しかも、赤単で!目にしたときは驚きましたが、理にかなったデッキです!

csp_冠雪の山

赤単氷雪コントロール
2:《占術の岩床/Scrying Sheets》
21:《冠雪の山/Snow-Covered Mountain》
-土地 23

4:《ボロスの反攻者/Boros Reckoner》
3:《復讐の亜神/Demigod of Revenge》
2:《猿人の指導霊/Simian Spirit Guide》
-クリーチャー 9
2:《紅蓮の達人チャンドラ/Chandra, Pyromaster》
3:《槌のコス/Koth of the Hammer》
3:《信仰無き物あさり/Faithless Looting》
2:《紅蓮地獄/Pyroclasm》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
4:《雪崩し/Skred》
2:《火山の流弾/Volcanic Fallout》
2:《冷鉄の心臓/Coldsteel Heart》
3:《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
3:《血染めの月/Blood Moon》
-その他の呪文 28

1:《紅蓮地獄/Pyroclasm》
2:《沸騰/Boil》
1:《四肢切断/Dismember》
2:《ドラゴンの爪/Dragon's Claw》
2:《耳障りな反応/Guttural Response》
2:《溶鉄の雨/Molten Rain》
1:《真髄の針/Pithing Needle》
1:《引き裂く流弾/Rending Volley》
2:《破壊放題/Shattering Spree》
1:《塩まき/Sowing Salt》
-サイドボード 15

一風変わったモダンの赤!【赤単氷雪コントロール】です!

紅蓮地獄/Pyroclasm》などの全体火力で序盤をさばき、重めの動きにアクセスしていく、紛れも無いコントロールデッキ!このレシピの場合は《復讐の亜神/Demigod of Revenge》によって、後半の押しの強さを高めているのがポイントですね!

cps_雪崩し

そして、氷雪コンと言えば、なんと言っても《雪崩し/Skred》!基本氷雪土地の採用により、1マナで「クリーチャー1体に山の数だけダメージ」と書いてあるも同義となっており、このデッキの除去の根幹を担います!



 せっかくなので部族デッキ

赤い部族デッキと言っても色々ありますが、せっかくなのでお気に入りのアレを紹介しておきましょう!

m12_ゴブリンの酋長

赤単ゴブリン
20:《山/Mountain》
-土地 20

4:《鋳造所通りの住人/Foundry Street Denizen》
4:《ゴブリンの奇襲隊/Goblin Bushwhacker》
4:《ゴブリンの酋長/Goblin Chieftain》
4:《ゴブリンの先達/Goblin Guide》
4:《ゴブリンの群衆追い/Goblin Piledriver》
1:《ゴブリンの熟練扇動者/Goblin Rabblemaster》
4:《軍勢の忠節者/Legion Loyalist》
4:《モグの戦争司令官/Mogg War Marshal》
-クリーチャー 29
1:《ドラゴンの餌/Dragon Fodder》
4:《ゴブリンの手投げ弾/Goblin Grenade》
1:《クレンコの命令/Krenko's Command》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
1:《分かち合う憎しみ/Shared Animosity》
-その他の呪文 11

2:《電謀/Electrickery》
1:《恒久の拷問/Everlasting Torment》
2:《ゴブリンの突撃/Goblin Assault》
3:《引き裂く流弾/Rending Volley》
2:《灼熱の血/Searing Blood》
2:《破壊放題/Shattering Spree》
2:《かき立てる炎/Stoke the Flames》
1:《トーモッドの墓所/Tormod's Crypt》
-サイドボード 15

固い結束のウィニーデッキ!【赤単ゴブリン】です!

基本的な動きは横に並べて「ロード」で一気に強化!数に物を言わせてダメージを押しこむ、古き良き赤単スライという感じ!とにかく、速さが売りです!

ori_ゴブリンの群衆追い

『マジック・オリジン』にて、まさかの再録を果たした《ゴブリンの群衆追い/Goblin Piledriver》も強力!モダンで使える日が来るとは思いませんでした!



デュアランいらず!!単色モダンのすゝめ!!赤編!!でした!
(=゚ω゚)ノ いじょう!