こんにちは、ぞうです!
zousan
#今日のブースター」で使用した『ゲートウォッチの誓い』が4パック貯まったので、今回はこれに『戦乱のゼンディカー』を2つ加えてシールド戦の練習をしてみます!リサイクル!


 カードプール

ひとまず、開封して並べてみたところ。
(※ 写真はクリックで大きい画像)

20160204a

レア・・・弱くはないけど、華もない面々。なにもここでなくても。

20160204b20160204c

白・・・低コスト域に集中したプール。少し枚数に不安。
青・・・バランスが良い。守るデッキになったらタッチで使いたい。

20160204d20160204e

黒・・・それなりのカードが多い。こちらもタッチで使える。
赤・・・枚数の割に特別強いワケではない。一部だけ使うならアリ。

20160204f20160204g

緑・・・2~3マナの安定感がすごい。これに少し足すだけでデッキになるので軸にしたい。
他・・・無色のエルドラージが頼りになる。ただし、レアは5マナ・4/5のバニラ。



 デッキ構築

というわけで、今回はやたらクリーチャーが充実している緑を中心にしてデッキを組みます!
これだけ序盤が手堅いと他の色のカードが入ってくる余地が少ないのが、嬉しくもあり苦しくもあり!

タッチカラーで使えるファッティとクリーチャー除去だけあれば問題無いので、不特定マナで唱えられる大型のエルドラージを数枚と、黒から柔軟に動けるカードを摘んでデッキにしてしまいましょう!

20160204h

今回は特に迷うことは少なく、こんな感じになりました!緑タッチ黒です!
静寂を担うもの/Bearer of Silence》は4マナの布告除去+オマケと考えるとマナカーブもきれいです!クリーチャーは《ムラーサの胎動/Pulse of Murasa》で再利用もできるので、ある程度使い捨てにできるのも強みですね!最終的には大型エルドラージのどちらかをサポートしてライフを削っていくことになると思います!



シールド戦の練習でした!

(=゚ω゚)ノ いじょう!