こんにちは、ぞうです!
zousan
本日も新セット『異界月』に収録のカードをご紹介していきます!

今回は公式記事「意識の根源へ」にて公開された、青の神話レア《意識の拡張》をチェックします!

紹介させて頂いたカードの一覧

http://gwzousan.blog.jp/archives/62021880.html

参考リンク:
意識の根源へ
http://mtg-jp.com/reading/translated/0017115/


 カッコイイポーズ

emn_意識の拡張意識の拡張 (5)(U)(U)
エンチャント:神話レア

対戦相手1人が各ターンの自分の1つ目の呪文を唱えるたび、そのプレイヤーは自分のライブラリーの一番上にあるカードを追放する。それが土地でないカードであるなら、あなたはそれをそのマナ・コストを支払うことなく唱えてもよい。

《意識の拡張/Mind's Dilation》

青の神話レア、7マナのエンチャントです!
書いてあることは強そうですが、それ以前にオモォイ!!

それもそのはず、公式記事中でもしきりに「統率者戦」での使用を勧めてきます。たしかに「統率者戦」でなら瞬殺コンボを食らわないかぎり7マナくらいなら唱えられそうですし、青ならばそれを妨害する手段も多いでしょう。7マナ目を迎えて無事《意識の拡張》に成功したら、そこからがあなたの舞台です。

「対戦相手1人」が「各ターン」の「自分の1つ目の呪文」を唱えるたびに誘発しますので、自分以外のプレイヤー同士が争うために呪文を唱えあったとしても、ちゃっかり彼らのライブラリーの一番上からお知恵を拝借することに。
こちらはそれが土地でないカードであっても唱えなくてもいいので、状況を見て、よりゲームが面白くなるように振る舞えるのが良いですね。 もちろん、めくれたのが呪文とあらば片っ端から唱えてヘイトを稼ぎまくるのも一興です。

「スタンダード」などの構築戦で使うにはやや厳しいかなと思いますが、例えばマナランプなどのビッグマナデッキに青を足すことで、着地させることまでは叶うでしょう。あとは相手のライブラリーから飛び出すカードが強い呪文であることを願うばかりです。



公式記事「意識の根源へ」より、相手のライブラリーへ《意識の拡張》を行うエンチャント!!
でした!

(=゚ω゚)ノ いじょう!