こんにちは、ぞうです!
zousan
『異界月』のフルスポイラーが公開されましたね!
今回も全205種類の収録カードを順次チェックしていこうと思います!

今回は『EMN』に収録される中から、《改良された縫い翼》など青のカードをピックアップ!

emn_改良された縫い翼

紹介させて頂いたカードの一覧

http://gwzousan.blog.jp/archives/62021880.html

参考リンク:
『異界月』公式カードイメージギャラリー
http://magic.wizards.com/ja/articles/archive/card-image-gallery/eldritch-moon


 縫い師の連中は改良するほど重くしちゃう

emn_改良された縫い翼改良された縫い翼 (3)(U)(U)
クリーチャー-ゾンビ・ホラー:アンコモン

飛行
(2)(U),カード2枚を捨てる:あなたの墓地から改良された縫い翼をタップ状態で戦場に戻す。

3/4

《改良された縫い翼/Advanced Stitchwing》


5マナ・3/4・飛行の《縫い翼のスカーブ/Stitchwing Skaab》の上位種。
タフネスが大幅に向上しており、クリーチャー同士の戦闘や火力に耐えうる性能になったのは確かな改良点。相変わらず墓地から戻るときはタップ状態ですが、安定感が段違いです。

ただし、唱えるにしても能力を使うにしてもマナ・コストが増えてしまったため、小回りが利かなくなった点には要注意。特に「マッドネス」と合わせて使いたい場合には、マナを圧迫してしまうのが残念です。



emn_書庫の霊書庫の霊 (2)(U)
クリーチャー-スピリット:アンコモン

防衛
あなたのアップキープの開始時に、占術1を行う。

0/4

《書庫の霊/Geist of the Archives》


自分のアップキープの度に「占術1」を行う、3マナ・0/4・防衛のスピリット。
デッキの動きを安定させつつ、序盤の壁役を務めてくれる頼もしい存在。《印章持ちのヒトデ/Sigiled Starfish》と似たような使用感が予想され、場に出しておくだけでデッキの事故を軽減してくれるので、リミテッド戦などで遅めのデッキを組む場合には役に立つでしょう。



emn_月の力月の力 (2)(U)
エンチャント:アンコモン

対戦相手が呪文を1つ唱えたとき、月の力を生け贄に捧げるとともに、その呪文を打ち消す。

《月の力/Lunar Force》

対戦相手が唱えた呪文と相殺する、3マナのエンチャント。
設置しておくだけで効果が得られるので、一旦場に出してしまえば打ち消しのためにマナを構える必要がなくなるのは助かるのですが、狙った呪文を打ち消せないのが難点。どちらかと言えば、相手の行動の速度を落とすのが狙いでしょうか。

相手は打ち消されてもかまわない呪文を捨て駒に使うでしょうから、その後に唱えられる本命のためにもカウンターを用意しておけるのが一番ですので、かなり重いコントロールデッキ向けのカードのように見受けられます。



emn_悟った狂人悟った狂人 (3)(U)
クリーチャー-人間:コモン

悟った狂人が戦場に出たとき、無色の3/2のエルドラージ・ホラー・クリーチャー・トークンを1体戦場に出す。

0/2

《悟った狂人/Enlightened Maniac》


登場時に3/2のトークンを呼び出す、4マナ・0/2の人間・クリーチャー。
真実の証明により彼の幸福は訪れましたが、それが続くのも時間の問題でしょう。

一度に2体のクリーチャーを用意できるので、盤面を固めたいときに有用なカード。このクリーチャーの登場で、相手の攻勢を抑え、中盤以降の巻き返しの起点にしたいところです。



emn_歓喜する信者歓喜する信者 (2)(U)
クリーチャー-人間・ウィザード:コモン

歓喜する信者が死亡したとき、カードを1枚引く。

2/2

《歓喜する信者/Exultant Cultist》

青にたまにいる、自身の死亡と引き換えにカードを引かせてくれるクリーチャー。
1マナ軽くなった代わりに飛べなくなった《カワセミ/Kingfisher》とも。

3マナ・2/2であれば、リミテッド戦では攻撃をしのぐのに十分な性能。より早い段階で登場できるようになったので、数回なら攻撃に参加することもできるでしょう。身動きができなくなったらチャンプブロックなどに使って、次のカードに託すのが吉。「我らはエムラクール」。



emn_霧歩き霧歩き (1)(U)
クリーチャー-スピリット:コモン

潜伏
霧歩きが戦場に出たとき、対戦相手がコントロールするクリーチャー1体を対象とする。それはそれのコントローラーの次のアンタップ・ステップにアンタップしない。

1/3

《霧歩き/Fogwalker》

「潜伏」を持つ、2マナ・1/3のスピリット。
天空の滝/Skyline Cascade》と同様のアンタップ阻害能力を持っており、終盤まで活躍の場を残せるのが美点。「潜伏」によって攻撃を通しやすいので、最後の数点を削り取るのが彼になることもあるでしょう。

あと、《霜歩き/Frost Walker》とは別人です。



《改良された縫い翼》《月の力》など、公式カードギャラリーより!!
でした!

(=゚ω゚)ノ いじょう!