こんにちは、ぞうです!
zousan
『異界月』も発売されて、新たな環境がどう作られていくのか楽しみですね!
引き続き、全205種類の収録カードを順次チェックしていこうと思います!

今回は『EMN』に収録される中から、《ネベルガストの伝令》など青のカードをピックアップ!

emn_ネベルガストの伝令

紹介させて頂いたカードの一覧

http://gwzousan.blog.jp/archives/62021880.html

参考リンク:
『異界月』公式カードイメージギャラリー
http://magic.wizards.com/ja/articles/archive/card-image-gallery/eldritch-moon


 計都羅喉剣とか使いそう


emn_ネベルガストの伝令ネベルガストの伝令 (2)(U)
クリーチャー-スピリット:アンコモン

瞬速
飛行
ネベルガストの伝令か他のスピリットが1体あなたのコントロール下で戦場に出るたび、対戦相手がコントロールするクリーチャー1体を対象とし、それをタップする。

2/1

《ネベルガストの伝令/Nebelgast Herald》


3マナ・2/1・瞬速・飛行のスピリット。
「瞬速」を持つフライヤーというだけでもクロック源として採用したいカードですが、自身や味方のスピリットが出ることで対戦相手のクリーチャー1体をタップする能力も持っており、ハーフロックを掛けつつ「飛行」で殴るというスピリットデッキの方向性を明確にしてくれるクリーチャーでもあります。

鎖鳴らし/Rattlechains》や《呪文捕らえ/Spell Queller》など、元々「瞬速」を持つスピリットはそれなりに存在しますので、それらを組み合わせることで最大限に活かしてあげたいところです。



emn_研究室の捜索研究室の捜索 (4)(U)(U)
インスタント:アンコモン

昂揚-あなたの墓地にあるカードにカード・タイプが合計4種類以上含まれるなら、研究室の捜索を唱えるためのコストは(2)少なくなる。
カードを3枚引く。

《研究室の捜索/Scour the Laboratory》


「昂揚」によってマナ・コストが少なくなる、6マナのインスタント。
通常では1マナ重い《ジェイスの創意/Jace's Ingenuity》。「昂揚」を達成すると、それより1マナ軽くなる面白いデザインのカード。誰しも気分が乗っているときは探し物も早くなるものでしょう。

比較分析/Comparative Analysis》や《龍王の大権/Dragonlord's Prerogative》が鳴りを潜めている現在ですが、間を取って3枚引くこのカードは「スタンダード」を賑わせてくれるでしょうか。



emn_研究室の粗暴者研究室の粗暴者 (3)(U)
クリーチャー-ゾンビ・ホラー:コモン

研究室の粗暴者が戦場に出たとき、あなたのライブラリーの一番上からカードを4枚あなたの墓地に置く。

3/3

《研究室の粗暴者/Laboratory Brute》


大きくなった《金切り声のスカーブ/Screeching Skaab》。
青の4マナ・3/3なら信頼できるサイズですし、派手に墓地を肥やしてくれるので「昂揚」達成のサポートとしてもなかなか良質なカードとなりそうです。

リミテッド戦では、ライブラリーアウトしないようにデッキの枚数を少し足しても良いかもしれませんね。



emn_突発的変化突発的変化 (U)
エンチャント-オーラ:コモン

瞬速
エンチャント(クリーチャー)
エンチャントされているクリーチャーは-X/-0の修整を受ける。Xはあなたの墓地にあるカードの枚数に等しい。

《突発的変化/Spontaneous Mutation》


自分の墓地の枚数だけパワーにマイナス修整を与えるオーラ。
「瞬速」を持ちコンバット・トリックとしても機能するため、墓地を利用するデッキについでに採用しておくのも良さそう。使い捨てにしても「昂揚」のサポートができるので、エンチャントである点も非常に大きいですね。



emn_ぼろぼろの憑依者ぼろぼろの憑依者 (1)(U)
クリーチャー-スピリット:コモン

飛行
ぼろぼろの憑依者は飛行を持つクリーチャーのみをブロックできる。

2/1

《ぼろぼろの憑依者/Tattered Haunter》

2マナ・2/1・飛行のスピリットであり、《天空のアジサシ/Welkin Tern》の同型再販。
飛行を持つ相手しかブロックできない「ハイフライング」であることはデメリットではありますが、「スピリット」へのサポートが充実したスタンダードでは2マナのアタッカーとして活躍してくれそうです。

白や緑を合わせて多色のデッキにするにしても、どれか1色に寄せられると土地の構成が安定しますので、青のスピリットであるというだけでもメリットになり得ますね。



《ネベルガストの伝令》《研究室の捜索》など、公式カードギャラリーより!!
でした!

(=゚ω゚)ノ いじょう!